SIMロックフリースマートホンが日本の常識になる2015年5月以降販売のスマートホンSIMロック解除

日本で販売されているスマートホンはSIMロックフリーになる総務省が義務化
2015年5月以降販売されるスマートホンは全てSIMロックがかからないスマートホンお販売になります

以下の報道があります

 携帯電話会社が、他社の通信回線で使えないように制限している「SIMロック」の解除に向けた総務省のガイドラインの全容が、29日わかった。来年5月以降に発売される新製品から解除を義務づけ、解除手続きは無料で行うよう定める。端末購入後に解除可能とする期間は事業者に委ねたが、正当な理由なく解除に応じない場合は業務改善命令の対象とし、制度の徹底を図る考えだ。
 SIMロック解除により、同じ端末を買い替えずに、割安な携帯電話会社に変更できるようになり、通信料金の値下げにつながると期待される。同省は週内に「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正案を公表する。意見公募を経て年内にも正式に決定する。
 携帯電話事業者は2年契約で端末代金を割り引く割賦販売の浸透を理由に、端末購入から解除までの期間を2年とするよう求めていた。
 これに対し総務省は欧州などの例に基づき3~6カ月後を検討していた。ただ、代金不払いや転売など制度が悪用される懸念もあるため、一律の解除時期設定は見送った。
 解除申し込みはインターネット経由や電話などでも受け付ける。各社は来年の夏モデルの新製品から実施する。米アップルの「アイフォーン」も来秋発売されるとみられる新機種から対象となる見通し。


コメント